唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

2017年4月23日 (日)

2017年4月第4週「食卓から平和を」


ダウンロード

小池 聖明 本部講師

2017年4月の講師は、小池 聖明本部講師 (48 本部講師/国際運動部企画課課長)です。
日々の食事の選択を工夫して食卓から世界平和に貢献しませんか。環境負荷の低い食品の選択は資源浪費を防ぎ資源紛争のリスクを低下させ、またCO2排出抑制にも貢献できます。肉食を減らす事は家畜向け穀物飼料の生産を減らすことになり飢餓対策として大変有効です。小池講師が倫理的観点から食事や消費を考える事の重要性をお伝えします。本日のテーマは「食卓から平和を」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年4月16日 (日)

2017年4月第3週「愛を実践する人になろう」


ダウンロード

小池 聖明 本部講師

2017年4月の講師は、小池 聖明本部講師 (48 本部講師/国際運動部企画課課長)です。
私たちが命を頂いてこの世に生まれる意味はなんでしょうか。内に宿る「無限の愛」を実践に移すときに私たちは幸福を感じ生き甲斐を感じます。人生の目的とは「愛を実現すること」「人のためになること」です。小池講師が健康の源泉でもあり、繁栄の原理でもある「愛の実践」の意義をお伝えします。本日のテーマは「愛を実践する人になろう」です。

【今週のテキスト】

『新版 生活の智慧365章』

『新版 生活の智慧365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年4月 9日 (日)

2017年4月第2週「人生を変えるコトバの力」


ダウンロード

小池 聖明 本部講師

2017年4月の講師は、小池 聖明本部講師 (48 本部講師/国際運動部企画課課長)です。
私たちの一生は日々の生活習慣が築き上げる壮大な建築物のようなものです。どのような思念を持ちどのような言葉を使うか。その選択が運命に大きな影響を与えていきます。「不足」「欠乏」を常に感じて生活するのではなく、日常の中の光「ありがたい事」「素晴らしい事」に着目する生き方「日時計主義」の生活を送りましょう。小池講師がコトバの力について分かりやすくお伝えします。本日のテーマは「人生を変えるコトバの力」です。

【今週のテキスト】

『日々の祈り』

『日々の祈り』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年4月 2日 (日)

2017年4月第1週「常に進歩する自分になるために」


ダウンロード

小池 聖明 本部講師

2017年4月の講師は、小池 聖明本部講師 (48 本部講師/国際運動部企画課課長)です。
千葉県出身。中学1年の時、投函されていた『理想世界ジュニア版』(当時)を読み、相手の神性・仏性を拝む教えを学んで実践すると、悩んでいた中学の厳しい先生との関係も良好に。活動は、平成2年に青年全国大会に参加してから。大学卒業後は教化部職員を経て、7年から世界聖典普及協会に勤務する傍ら教区青年会委員長として活躍し、10年に本部奉職。現職は28年から。原宿勤務時代から市民農園で野菜作りに親しんでおり、2年前からはSNIオーガニック菜園部の部長に抜擢され、有機栽培に一層熱心に。「有機農法やオーガニック食品の素晴らしさを共有しながら、世界にも発信していきたい」と、抱負を語る。(暁子)

【今週のテキスト】

『人生の主人公となるために』

『人生の主人公となるために』

谷口清超著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年3月26日 (日)

2017年3月第4週「自然と調和した生活を始めよう」


ダウンロード

橋本 治郎 本部講師

2017年3月の講師は、橋本 治郎本部講師 (52 本部講師/石川教区教化部長)です。
今こそ人間は自然から頂いている大きな恵みに心から感謝をして自然と調和した生活を目指す時です。産業革命以後の過度な人間至上主義は自然災害や環境問題を生み出しています。私たちひとりひとりが信仰心に基づいた「倫理的な生活者」として生きる事が求められています。橋本講師が生長の家の取り組みや自身の体験を通して「神-自然-人間」の大調和を心に描く意義についてお伝えします。本日のテーマは「自然と調和した生活を始めよう」です。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年3月19日 (日)

2017年3月第3週「日時計主義を生きる-物事の明るい面をみる生き方-」


ダウンロード

橋本 治郎 本部講師

2017年3月の講師は、橋本 治郎本部講師 (52 本部講師/石川教区教化部長)です。
生長の家では「日時計主義」の生活をお勧めしています。それは人や物事の光明面に注目する生活法です。日常に溢れている有り難さを心に刻む事により実践された方の運命を変える生き方です。橋本講師が信徒の体験談の紹介を通して「日時計主義」の核心に迫ります。本日のテーマは「日時計主義を生きる-物事の明るい面をみる生き方-」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年3月12日 (日)

2017年3月第2週「きっと叶う明るい人生-コトバの力を生かそう-」


ダウンロード

橋本 治郎 本部講師

2017年3月の講師は、橋本 治郎本部講師 (52 本部講師/石川教区教化部長)です。
生長の家では神様がお造りになった完全な世界を「実相」と言い、私たちが五感を通して認識する世界を「現象」と呼び区別しています。そして幸福な人生は実相世界を私たちが現象世界にそのまま表現することと考えています。コトバ(思念を含む)には大いなる力があり日常で用いる言葉の選択や日々の心持ちは非常に重要です。讃嘆と感謝の表現は幸せの秘訣です。運命は心の展開であるという真理を橋本講師が信徒の体験談の紹介を通して分かりやすくお伝えします。本日のテーマは「きっと叶う明るい人生-コトバの力を生かそう-」です。

【今週のテキスト】

『新版 生活の智慧365章』

『新版 生活の智慧365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年3月 5日 (日)

2017年3月第1週「正しい人間観を持ちましょう]


ダウンロード

橋本 治郎 本部講師

2017年3月の講師は、橋本 治郎本部講師 (52 本部講師/石川教区教化部長)です。
長崎県出身。信徒の母の勧めで小学5年から生命学園に。誌友会などで教えを学ぶにつれ、他者に尽くす喜びを知る。高校卒業後はプログラマーとして就職するも、多忙を極め光明化運動との両立ができず2年で退職。アルバイトをしながら、信仰と仕事が両立できる職種を探していた20歳の時、活動に偏らず信仰深化を志し、教化部職員に。30歳で本部奉職。現職は平成26年から。4月からは、新潟越南、新潟北越の兼任教化部長に。新天地での抱負は、昨年の教修会で感銘を受けた、自然の神秘さや不思議さに目を見張る感性“センス・オブ・ワンダー”を「知識だけでなく、感じることの素晴らしさを伝えたい」と話す。(暁子)

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年2月26日 (日)

2017年2月第4週「あらゆる生命が共に生きる社会へ]


ダウンロード

小関 隆史 本部講師

2017年2月の講師は、小関 隆史本部講師 (51 本部講師/広報・クロスメディア部次長兼同部広報課課長兼同部プリントメディア課課長)です。
他の生命とのふれ合いの中で私たちは生かし合いの心を知ります。神の愛によって地球上には多種多様な生物種が存在しています。環境問題は人間の利己的な欲望の追求によってもたらされたものです。自然と人間は一体である事に心を向けライフスタイルを転換しましょう。小関講師が生長の家の具体的な取り組みを紹介します。本日のテーマは「あらゆる生命が共に生きる社会へ」です。

【今週のテキスト】

『次世代への決断』

『次世代への決断』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

続きを読む »

2017年2月19日 (日)

2017年2月第3週「あなたも芸術家だ!」


ダウンロード

小関 隆史 本部講師

2017年2月の講師は、小関 隆史本部講師 (51 本部講師/広報・クロスメディア部次長兼同部広報課課長兼同部プリントメディア課課長)です。
私たちが花や景色を見て美しいと感じるのは私たちの中に美が存在し、私たちの生命と他の生命が本来一つであることを感じるからです。また生命の多様性と緻密さに思いを致すとき、神の無限創造の力に感嘆します。生命の根源は無限の可能性に満ちています。それを表現していく事が人生でありその過程において私たちは芸術家です。小関講師が自身の表現の喜びを紹介しながらお伝えします。本日のテーマは「あなたも芸術家だ!」です。

【今週のテキスト】

『自然と芸術について』

『自然と芸術について』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

よろこびの投稿SNS

  • よろこびの投稿SNS『postingjoy』

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2016年4月放送 小池聖明・本部講師
  • 2016年3月放送 橋本治郎・本部講師
  • 2017年2月放送 小関隆史・本部講師
  • 2016年1月放送 寺川昌志・本部講師
  • 2016年12月放送 土肥満典・本部講師
  • 2016年11月放送 黒岩雅弘・本部講師
  • 2015年10月放送 脇濵芳章・本部講師
  • 2016年9月放送 各務洋行・本部講師
  • 2016年8月放送 阿部秀輝本部講師
  • 2016年7月放送 工藤恭裕・本部講師
  • 2016年6月放送 古田圭司・本部講師
  • 2016年5月放送 桜井伸・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング