唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

2016年9月25日 (日)

2016年9月第4週「人と自然が調和した生き方」


ダウンロード

各務 洋行 本部講師

2016年9月の講師は、各務洋行本部講師 (58 本部講師/奈良教区教化部長 )です。
近年の自然災害はかつて私たちが体験した事のない規模のものが連続しています。経済発展至上主義による二酸化炭素排出の増加が地球温暖化を加速させているのが主たる原因です。「人と自然は本来一体である。」という意識を私たちが持ち、自然に感謝して恵みを感じる日々の生活を送る事に問題解決の鍵があります。各務講師が自然の恵みに感謝する取り組みの紹介を通して今すぐに出来る地球環境に良いことの具体例をお伝えします。本日のテーマは「人と自然が調和した生き方」です。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年9月18日 (日)

2016年9月第3週「人は皆使命を持って生まれている」


ダウンロード

各務 洋行 本部講師

2016年9月の講師は、各務洋行本部講師 (58 本部講師/奈良教区教化部長 )です。
私たちが生を受けてこの世に現れた事には必然性があります。全ての人に尊い目的や使命が与えられているのです。私たちは本質的に素晴らしい存在であり、神性を発揮し個性を生きる事が使命です。「人生とは何か」。各務講師が個性を自覚しそれを研鑽し使命を果たす人達の紹介を通してこの問いにお答えします。本日のテーマは「人は皆使命を持って生まれている」です。

【今週のテキスト】

『新版 希望を叶える365章』

『新版 希望を叶える365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年9月11日 (日)

2016年9月第2週「運命をつくるコトバの力」


ダウンロード

各務 洋行 本部講師

2016年9月の講師は、各務洋行本部講師 (58 本部講師/奈良教区教化部長 )です。
自分が発するコトバには大いなる力があります。美しい「よいこと」に注目して日々の生活を重ねていった時、言葉の再現力、創造力によって喜びの人生が現れてきます。これが生長の家がお勧めする「日時計主義」です。現象(私たちが感覚する世界)の背後には神さまが作られた善一元の世界が実在します。各務講師が自身の体験や「日時計主義」を実践されたご家族の体験を通してこの真理をお伝えします。本日のテーマは「運命をつくるコトバの力」です。

【今週のテキスト】

『日時計主義とは何か?』

『日時計主義とは何か?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年9月 4日 (日)

2016年9月第1週「愛と感謝の生活」


ダウンロード

阿部 秀輝 本部講師

2016年9月の講師は、各務洋行本部講師 (58 本部講師/奈良教区教化部長 )です。
愛知県出身。家業の倒産や母との死別から、高校卒業までに計4年間の不登校を経験。不安を抱えたままの大学1年の時、投函されていた「白鳩」誌の“人間神の子”の言葉に、「自分は尊い存在である」と目覚めたという。その後、参加した練成会で父母への感謝を学び、不登校を克服。大学4年から青年会で活躍し、教化部職員を経て、平成14年に奉職。ここ2年は、ノーミート料理に玄米食とし、自転車通勤に切り替えると、血管年齢は30代に、体重は10kg減で20年前の体型に戻り、「おかげで光明化運動のフットワークもよくなった」とか、6月から始めた家庭菜園では、茄子やししとうが豊作で、食卓に彩りを添えているらしい。(暁子)

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年8月28日 (日)

2016年8月第4週「自然と人間の調和」


ダウンロード

阿部 秀輝 本部講師

2016年8月の講師は、阿部秀輝本部講師 (56 本部講師/宇治別格本山祈願部部長代行兼練成部次長 )です。
現代の深刻化する環境問題。資源を巡る紛争。食料問題等は何を原因としているのでしょうか。生長の家ではそれらが行き過ぎた物質幸福論に依るものと考えます。「自然から奪う」のではなく「自然と調和する文明」を目指し実践する事が問題の解決に繋がります。生長の家では具体的な実践として「ノーミート、低炭素の食生活」「省資源、低炭素の生活法」「自然重視、低炭素の表現活動」を行っています。阿部講師が“森の中のオフィス”の詳細も交えてこれらの活動を紹介します。本日のテーマは「自然と人間の調和」です。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年8月21日 (日)

2016年8月第3週「愛を与える悦びの人生を送ろう」


ダウンロード

阿部 秀輝 本部講師

2016年8月の講師は、阿部秀輝本部講師 (56 本部講師/宇治別格本山祈願部部長代行兼練成部次長 )です。
人は愛を与える生活を送る時に神の愛に目覚め、その愛を受ける者を愛し祝福する時にその悦びは増大します。愛の中でも最上の愛と言われるのが無我、無償の愛です。自分だけの幸福を願う利己的な心から全体の幸福を考える心に振向いたときに自分が生かされそして繁栄するという真理を、阿部講師が自身の体験を通して分かりやすくお伝えします。本日のテーマは「愛を与える悦びの人生を送ろう」です。

【今週のテキスト】

『新版 幸福を招く365章』

『新版 幸福を招く365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年8月14日 (日)

2016年8月第2週「日時計主義の生活」


ダウンロード

阿部 秀輝 本部講師

2016年8月の講師は、阿部秀輝本部講師 (56 本部講師/宇治別格本山祈願部部長代行兼練成部次長 )です。
皆様はご自身の事をどうお考えでしょうか。自信に満ち溢れている方もいれば、問題の渦中で自分を肯定出来ない方もいらっしゃるでしょう。生長の家では環境は自分の心のあらわれと考え、実相(すべてのものの本質)は善一元であると考えます。日々の生活の中の光明面を認めて賛嘆する生活が「日時計主義の生活」です。阿部講師が心で認めたものが現れる「心の法則」を体験談等を通して分かりやすくお伝えします。本日のテーマは「日時計主義の生活」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年8月 7日 (日)

2016年8月第1週「人間には無限の可能性がある」


ダウンロード

阿部 秀輝 本部講師

2016年8月の講師は、阿部秀輝本部講師 (56 本部講師/宇治別格本山祈願部部長代行兼練成部次長 )です。
福島県出身。小学6年で潰瘍性大腸炎を患い入退院を繰り返すように。母親が息子を治したい一心から入信する。23歳の時、病気再発を機に練成会へ参加。「誰しも神から与えられた使命がある」の言葉に感動し、青年会に。昭和60年、講習会で前総裁谷口清超先生の「病があるように見えても実相は円満完全」とのご講話を受け、16年間服用し続けた持病の薬を自ら放ち、次第に病を克服。平成4年、さらにお役に立ちたいと奉職。祈りを基本とし、神様の御心を中心に「パイプ役」としての心構えで個人指導にあたる。自転車通勤歴は10年以上。実家の食堂で働いた経験から、家庭でも「買い過ぎない・使い切る」を徹底している。(暁子)

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年7月31日 (日)

2016年7月第5週「世界平和を実現するために その2」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

地下資源を大量に消費するライフスタイルは地球温暖化を加速させた上、既に限界を迎えています。再生可能エネルギーを利用する新しいライフスタイルへ転換しましょう!放射性廃棄物を産み出し生物の遺伝子を破壊する原子力の利用と決別しましょう。生長の家は「森の中のオフィス」で自然と共生するモデル社会を目指しゼロ・エネルギービルを実現しています。工藤講師がライフスタイル転換への取り組みと原子力利用の問題点についてお伝えします。本日のテーマは「世界平和を実現するために その2」です。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年7月24日 (日)

2016年7月第4週「世界平和を実現するために その1」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

グローバリゼーションの大波により地球の隅々まで行き渡った経済成長至上主義は様々な問題を引き起こしています。一刻も早い私たちの意識の変革が求められています。環境問題や貧困の問題に日々の食事の選択は大きな関係があります。すぐに始められる世界平和への貢献がノーミートへの転換です。なぜ肉食を減らす必要があるのか。“他から奪わない”生活の重要性を工藤講師が情熱を持ってお伝えします。本日のテーマは「世界平和を実現するために その1」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

よろこびの投稿SNS

  • よろこびの投稿SNS『postingjoy』

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2016年8月放送 阿部秀輝本部講師
  • 2016年7月放送 工藤恭裕・本部講師
  • 2016年6月放送 古田圭司・本部講師
  • 2016年5月放送 桜井伸・本部講師
  • 2016年4月放送 竹村正広・本部講師
  • 2015年3月放送 國分祥行・本部講師
  • 2015年2月放送 渡邊隆・本部講師
  • 2015年1月放送 田中尚・本部講師
  • 2015年12月放送 清水志郎・本部講師
  • 2015年11月放送 山本英輔・本部講師
  • 2015年10月放送 深田雄三・本部講師
  • 2015年9月放送 小池聖明・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング