唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

2018年6月17日 (日)

2018年6月第3週「幸福な人生を実現しよう」


ダウンロード

吉田 尚樹 本部講師

2018年6月の講師は、吉田尚樹講師 (55 本部講師/十勝教区教化部長)です。
私たち人間は誰ひとり例外なく素晴らしい存在であり無限の可能性を秘めています。そのことに気づき認めることが幸せな人生へのスタートとなります。そして次のステップは「無限の可能性」を心で認め言葉で現わしていくことです。そうするとその素晴らしさが実際の生活に現れ人生が豊かな方向に進んでいきます。吉田講師が日々感謝する生活の意義と幸せへの道標をお伝えします。本日のテーマは「幸福な人生を実現しよう」です。

【今週のテキスト】

『新版 女性の幸福365章』

『新版 女性の幸福365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年6月10日 (日)

2018年6月第2週「感謝の生活」


ダウンロード

吉田 尚樹 本部講師

2018年6月の講師は、吉田尚樹講師 (55 本部講師/十勝教区教化部長)です。
私たちの日常生活には自身の心の有り様が大きく作用しています。幸せへの近道は今ある有り難いことに気づき、心からの感謝の日々を送ることです。そのような心境に至れば自然と良い事が周りに現れ、それが幸せの連鎖となって広がっていきます。吉田講師がコトバ(身・口・意)の大切さの解説を交えて、幸せな生活へのヒントをお伝えします。本日のテーマは「感謝の生活」です。

【今週のテキスト】

『新版 希望を叶える365章』

『新版 希望を叶える365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年6月 3日 (日)

2018年6月第1週「心でつくる人生」


ダウンロード

吉田 尚樹 本部講師

2018年6月の講師は、吉田尚樹講師 (55 本部講師/十勝教区教化部長)です。
北海道出身。結婚後の27歳の時、勤めていた家業が父の病気で傾き、経済的に苦しいなか、義母の勧めで教化部を訪問。「病なし」の教えに感動して入信し、神想観、聖経読誦や、両親を教えに導くなど三正
行を実践すると、転職先も決まり、暗かった家庭が明るく一転した。「人のお役に立ちたい」と、平成5年に教化部職員に。8年には函館教区駐在本部員、その後、国際本部勤務を経て、現職は24年から。9月のフェスタに向けて、教区で借りている畑でトウモロコシやジャガイモの世話に信徒らと精を出す。一方、先夏も出場した帯広市での160km走破のレースへの参加をにらみ、片道30分の自転車通勤にも力が入るとか。(暁子)

【今週のテキスト】

『日時計主義とは何か?』

『日時計主義とは何か?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年5月27日 (日)

2018年5月第4週「“新しい文明”の構築に向けて」


ダウンロード

室井 誠司 本部講師

2018年5月の講師は、室井誠司講師 (48 本部講師/滋賀教区教化部長)です。
環境破壊や飢餓などの地球規模の問題を解決する術は存在するのでしょうか?この命題に対して人類は真摯に取り組まなければいけません。私たちの価値観を見直す時期が来ています。経済優先、効率第一の考え方から“自然と共に生きる”文明への転換を目指しましょう。室井講師が“新しい文明”の概要を最近注目を浴びる“里山”の紹介も交えてお伝えします。

【今週のテキスト】

『“森の中”へ行く』

『“森の中”へ行く』

谷口雅宣・谷口純子共著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年5月20日 (日)

2018年5月第3週「心身ともに豊かに生きるとは」


ダウンロード

室井 誠司 本部講師

2018年5月の講師は、室井誠司講師 (48 本部講師/滋賀教区教化部長)です。
幸せになる秘訣はまず自分の周りにある幸せに気付きそれを感じ取ることです。それこそが「光をみる」日時計主義の生き方になります。そのような感謝の心持ちで日々を送る事により徐々に幸福感が深まっていきます。室井講師が家族の誕生日の出来事を通して「感謝」の意味や、神の愛の循環についてお伝えします。本日のテーマは「心身ともに豊かに生きるとは」です。

【今週のテキスト】

『新版 幸福を招く365章 』

『新版 幸福を招く365章 』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年5月13日 (日)

2018年5月第2週「幸福感を増大させる生き方について」


ダウンロード

室井 誠司 本部講師

2018年5月の講師は、室井誠司講師 (48 本部講師/滋賀教区教化部長)です。
物事の光明面(良い面)に着目して生きると、私たちの周りは沢山のありがたい事が溢れていることに気がつきます。そのような心持ちで日々を送ると貴方の周りにはさらに良い事の連鎖が始まります。「日時計主義」の生き方について室井講師が幸せのツール「日時計日記」の紹介も含めてお伝えします。本日のテーマは「幸福感を増大させる生き方について」です。)

【今週のテキスト】

『日時計主義とは何か?』

『日時計主義とは何か?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年5月 6日 (日)

2018年5月第1週「充実した人生を送るには」


ダウンロード

室井 誠司 本部講師

2018年5月の講師は、室井誠司講師 (48 本部講師/滋賀教区教化部長)です。
東京都出身。信徒の母の勧めで、高校生練成会に参加して感動。すぐに青年会の活動を始める。が、教師を志したものの大学受験で1浪。2年目で、滑り止めだった大学の情報工学科に進んだが、劣等感から不登校となり3年で退学。今の自分を変えたいと練成会に参加すると、「神の子・無限力」の教えに改めて感動し、24歳で世界聖典普及協会に就職。東京第一教区青年会委員長などを経て平成23年に本部奉職、現職は29年から。新任務に多忙な日々だが、息抜きは、滋賀の自然の素晴らしさを味わうことで、「今年の抱負は、自身のPBSの再始動」だとか。(暁子)

【今週のテキスト】

『如意自在の生活365章』

『如意自在の生活365章』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年4月29日 (日)

2018年4月第5週「私にもできる! 世界を平和にするライフスタイル」


ダウンロード

水島 育子 本部講師

2018年4月の講師は、水島育子講師 (42 本部講師/国際運動部講師教育課兼運動推進部白鳩会推進課)です。
物質的な豊かさへの人類の飽くなき追求の根底には他を犠牲にすることも厭わない人間至上主義の考え方があります。価値観を変え無駄を減らす生活にしましょう。誰もが幸福で持続可能な社会を目指しそのような考え方を広めていきましょう。私たちひとりひとりの意識の変化が地球環境や世界の平和、次世代の幸福に大きく寄与します。水島講師が今必要とされる「倫理的な生活」について分かりやすくお伝えします。本日のテーマは「私にもできる! 世界を平和にするライフスタイル」です。

【今週のテキスト】

『この星で生きる』

『この星で生きる』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年4月22日 (日)

2018年4月第4週「自然と共に生きる-人間らしい暮らしのために」


ダウンロード

水島 育子 本部講師

2018年4月の講師は、水島育子講師 (42 本部講師/国際運動部講師教育課兼運動推進部白鳩会推進課)です。
世界の人口の半分が都市に居住しています。その結果、エネルギー消費が爆発的に増加し地球規模の災害や問題の原因となっています。利便性と効率を追求した自然と離れたライフスタイルは、人間の心や暮らす環境にどのような影響を及ぼすのでしょうか。水島講師が「自然と共に生きること」。その素晴らしさと意義を自身の体験と生長の家の取り組みの紹介を通してお伝えします。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年4月15日 (日)

2018年4月第3週「人と地球に優しい食とは?」


ダウンロード

水島 育子 本部講師

2018年4月の講師は、水島育子講師 (42 本部講師/国際運動部講師教育課兼運動推進部白鳩会推進課)です。
生長の家はなるべく肉食を控える「ノーミートの食事」をお勧めしています。それは私たちが何気なく摂る日々の食事の選択が地球環境や飢餓問題に大きな影響を与えているからです。具材や調理を工夫することで肉料理は同じ食感の「ノーミート料理」として生まれ変わります。ご家庭で簡単に実践できるこの取り組みは倫理的満足感と家族の皆様の笑顔につながります。水島講師が主婦として日々作る家族への食事にまつわるエピソードを交えて食事の選択の重要性をお伝えします。本日のテーマは「人と地球に優しい食とは?」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2018年5月放送 室井誠司・本部講師
  • 2018年4月放送 水島育子・本部講師
  • 2017年3月放送 大島達郎・本部講師
  • 2018年2月放送 メイ利子・本部講師
  • 2018年1月放送 近藤慎介・本部講師
  • 2017年12月放送 後藤富善・本部講師
  • 2017年11月放送 西村誠・本部講師
  • 2017年10月放送 山本一信・本部講師
  • 2017年9月放送 日向光春・本部講師
  • 2017年8月放送 山口哲弘本部講師
  • 2017年7月放送 及川政治・本部講師
  • 2017年6月放送 井下昌典・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング