唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

2017年6月26日 (月)

2017年6月第4週「世界平和は私たちの生き方から」


ダウンロード

井下 昌典 本部講師

2017年6月の講師は、井下昌典本部講師 (58 本部講師/岐阜教区教化部長)です。
私たちが飽くなき欲望で豊かさのみを追求した結果、大きな地球環境の変化が発生し飢餓や紛争が深刻化しています。私たちが意識を高め一人一人が倫理的生活者として生きる事によりこれらの問題は解決出来ます。地下資源への依存から再生可能な自然エネルギーの活用へ転換しましょう。自然界に修復不可能なダメージを与える原子力の利用を停止しましょう。そして自然と共生するライフスタイルの選択をしてください。井下講師が生長の家の具体的な取り組みを紹介します。本日のテーマは「世界平和は私たちの生き方から」です。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年6月18日 (日)

2017年6月第3週「赦しと感謝が人生を変える」


ダウンロード

井下 昌典 本部講師

2017年6月の講師は、井下昌典本部講師 (58 本部講師/岐阜教区教化部長)です。
時として自分や家族が病床に伏せる事があります。そんな時に私たちはどのような心持ちで困難と向き合えば良いのでしょうか。肉体は魂の機関であり精神の座です。神はあなたに病気を課すことはありません。井下講師が信徒や家族の体験紹介を通して「病に対する身の処し方」の核心に迫ります。本日のテーマは「赦しと感謝が人生を変える」です。

【今週のテキスト】

『新版 生活と人間の再建』

『新版 生活と人間の再建』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年6月11日 (日)

2017年6月第2週「幸福とは何か?-二度の結婚と家庭の葛藤の中で見つけた幸福-」


ダウンロード

井下 昌典 本部講師

2017年6月の講師は、井下昌典本部講師 (58 本部講師/岐阜教区教化部長)です。
世の中には様々な家族の形が存在し、それぞれに唯一無二の尊さがあります。その一方で家族や夫婦の調和に関する悩みはどの家庭でも起こり得る問題です。その中には学びや気づきがあり、それを経る事により家族の絆は一層強まります。井下講師が自身の家庭の紹介を通して「自分が変われば世界が変わる」という幸福になるためのヒントを実直にお伝えします。本日のテーマは「幸福とは何か?-二度の結婚と家庭の葛藤の中で見つけた幸福-」です。

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年6月 4日 (日)

2017年6月第1週「父母の愛に生かされて」


ダウンロード

井下 昌典 本部講師

2017年6月の講師は、井下昌典本部講師 (58 本部講師/岐阜教区教化部長)です。
北海道出身。両親ともに信徒で、23歳の時、初めての青年誌友会に参加し、熱心に活動する同世代の仲間に感動。以来、妻と幼い長女とともに誌友会に参加して青年会活動に励む。が、27歳の時、離婚。その1年後に再婚し、「今度こそは」と誓うも、妻と娘の関係がうまくいかず苦悩する。ある時。妻に「あなたが変われば娘が変わる」と説いていた自分が間違っていたと反省し、まず自分が感謝と日時計主義の生活を実践すると家庭調和が実現。今は2人の孫から「ジージ」と呼ばれる時が最高の幸せとか。昨年の天女山ヒルクライム最下位の汚名を晴らすべく、教化部へのジテツーと金華山でヒルクライムの練習に汗を流す。(暁子)

【今週のテキスト】

『新版 光明法語【道の巻】』

『新版 光明法語【道の巻】』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年5月28日 (日)

2017年5月第4週「自然と共に生きる生活」


ダウンロード

高橋 修二 本部講師

2017年5月の講師は、高橋 修二本部講師 (45 本部講師/理事長室教区運営管理室)です。
自然と私たちは本来一体であり対立するものではありません。人類に有用なものだけに執着して自然から奪い破壊する行為の背景には「人間至上主義」の考え方があります。自然との一体感を深め共生する持続可能な社会を目指しましょう。高橋講師が自らの具体的な取り組みを通して分かりやすくお伝えします。本日のテーマは「自然と共に生きる生活」です。

【今週のテキスト】

『“森の中”へ行く』

『“森の中”へ行く』

谷口雅宣・谷口純子共著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年5月21日 (日)

2017年5月第3週「美しい自然を次世代へ残そう」


ダウンロード

高橋 修二 本部講師

2017年5月の講師は、高橋 修二本部講師 (45 本部講師/理事長室教区運営管理室)です。
近年私たちが住む日本でも異常気象が日常化してきています。大気中の二酸化炭素濃度は増加の一途をたどり、地球温暖化の影響による将来の環境の変化は予断を許さない状況です。私たち一人一人が自らのライフスタイルを見直し自然と調和したものに転換する必要があります。高橋講師が具体的な取り組みの紹介を通して次世代への責任ある選択と行動の必要性に迫ります。本日のテーマは「美しい自然を次世代へ残そう」です。

【今週のテキスト】

『次世代への決断』

『次世代への決断』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年5月14日 (日)

2017年5月第2週「善きコトバが善き人生を創る」


ダウンロード

高橋 修二 本部講師

2017年5月の講師は、高橋 修二本部講師 (45 本部講師/理事長室教区運営管理室)です。
幸福の定義とは人により千差万別です。自分に不足している物を求めそれが充たされない間は不幸であると考える方もいらっしゃるでしょう。生長の家では「日時計主義」の生き方をお勧めしています。今周りにある多くの幸せに注目して感謝する生活法です。人生とは私たちが自分で脚本を書き主役を演じる舞台のようなものです。そして脚本に大きな影響を及ぼす物は私たちの普段使う言葉や思念等の「コトバの力」です。高橋講師が自らの良心に心を向け善きコトバを重ねていく人生のためのポイントをお伝えします。

【今週のテキスト】

『うぐいす餅とバナナ』

『うぐいす餅とバナナ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年5月 7日 (日)

2017年5月第1週「よろこびの人生とするために」


ダウンロード

高橋 修二 本部講師

2017年5月の講師は、高橋 修二本部講師 (45 本部講師/理事長室教区運営管理室)です。
東京都出身。24歳の時、父が末期がんであることがわかり、地方講師だった母の勧めで練成会に参加。数ヶ月後に父は他界したが、練成会で病を克服した参加者を目の当たりにするなど、教えに興味を持ち長期研修生に。他のために奉仕する喜びを知り人生観が大きく変わり、平成16年に奉職。駐在本部員などを経て、昨年4月から現職に。長らく事務方に従事しているが、社交的な性格から接客業も得意とし、大学では生涯スポーツを専攻。好きなスポーツは中学から大学まで続けたサッカーだが、今は観戦専門だとか。趣味は野菜づくり。山梨では、独学で自然農法に挑戦し、今年はミミズとの共生を図りたいと話す。(暁子)

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年4月30日 (日)

2017年4月第5週「自然と調和したライフスタイルについて」


ダウンロード

小池 聖明 本部講師

2017年4月の講師は、小池 聖明本部講師 (48 本部講師/国際運動部企画課課長)です。
自然界の全ての生物は私たちを含めて調和して共存しています。そのバランスを崩壊させる考え方が近代の「人間至上主義」です。今こそ自然と調和したライフスタイルに転換する時です。原子力に決別し自然エネルギーを利用し環境負荷をかけない生活への転換が求められています。飽くなき欲望による消費を止め目の前に溢れている豊かさに注目し、それに感謝し愛の心を具体的に表現する生き方を選択しましょう。小池講師が生長の家や自身の具体的な取り組みを通してお伝えします。本日のテーマは「自然と調和したライフスタイルについて」です。

【今週のテキスト】

『大自然讃歌』

『大自然讃歌』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年4月23日 (日)

2017年4月第4週「食卓から平和を」


ダウンロード

小池 聖明 本部講師

2017年4月の講師は、小池 聖明本部講師 (48 本部講師/国際運動部企画課課長)です。
日々の食事の選択を工夫して食卓から世界平和に貢献しませんか。環境負荷の低い食品の選択は資源浪費を防ぎ資源紛争のリスクを低下させ、またCO2排出抑制にも貢献できます。肉食を減らす事は家畜向け穀物飼料の生産を減らすことになり飢餓対策として大変有効です。小池講師が倫理的観点から食事や消費を考える事の重要性をお伝えします。本日のテーマは「食卓から平和を」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2017年5月放送 高橋修二・本部講師
  • 2016年4月放送 小池聖明・本部講師
  • 2016年3月放送 橋本治郎・本部講師
  • 2017年2月放送 小関隆史・本部講師
  • 2016年1月放送 寺川昌志・本部講師
  • 2016年12月放送 土肥満典・本部講師
  • 2016年11月放送 黒岩雅弘・本部講師
  • 2015年10月放送 脇濵芳章・本部講師
  • 2016年9月放送 各務洋行・本部講師
  • 2016年8月放送 阿部秀輝本部講師
  • 2016年7月放送 工藤恭裕・本部講師
  • 2016年6月放送 古田圭司・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング