唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月 9日 (月)

2015年3月第2週「感謝の生活」

ダウンロード

吉柴康雄 本部講師

2015年3月の講師は、吉柴康雄 本部講師(53)本部講師/広報・クロスメディア部プリントメディア課課長)です。
生長の家では人間の本質を素晴らしい「神の子」であると考え、その神性、仏性に対して「ありがとうございます。」という言葉で礼拝しています。神が創造された世界は完全でありそこに存在する自分は全てに感謝を捧げる自分である。それ故に感謝・礼拝の生活の中には「神の愛」が現れると吉柴講師は説きます。「ありがとうございます。」と唱える日々が貴方を益々輝かせます。本日のテーマは「感謝の生活」です。

【今週のテキスト】

『新版 人間苦の解放宣言』

『新版 人間苦の解放宣言』

谷口雅春著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2015年3月 1日 (日)

2015年3月第1週「「すべての真理は一つ」

ダウンロード

吉柴康雄 本部講師

2015年3月の講師は、吉柴康雄 本部講師(53)本部講師/広報・クロスメディア部プリントメディア課課長)です。
東京都出身。書店で生長の家の書籍を読んで、分かりやすい説法に感銘。勤務先の広告会社で行き詰まりを感じ、平成2年に本部に転職し、編集畑一筋で25年になる。一旦始めたら続ける性格で、『聖使命』新聞(当時)で森林ボランティアを取材して関心を持ち、森林インストラクターの資格を取得して参加を続けている。18年から始めた四国遍路は、現在14周目。一方、昨年7月にブラジルで開催された「食事と世界平和を考える」をテーマにした国際教修会では、発表講師の1人として登壇。「国際的な運動の重要性を肌を感じました」と話している。(誠)

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え? 』

『生長の家ってどんな教え? 』

谷口雅宣・谷口純子共著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2017年10月放送 山本一信・本部講師
  • 2017年9月放送 日向光春・本部講師
  • 2017年8月放送 山口哲弘本部講師
  • 2017年7月放送 及川政治・本部講師
  • 2017年6月放送 井下昌典・本部講師
  • 2017年5月放送 高橋修二・本部講師
  • 2016年4月放送 小池聖明・本部講師
  • 2016年3月放送 橋本治郎・本部講師
  • 2017年2月放送 小関隆史・本部講師
  • 2016年1月放送 寺川昌志・本部講師
  • 2016年12月放送 土肥満典・本部講師
  • 2016年11月放送 黒岩雅弘・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング