唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

2016年7月第5週「世界平和を実現するために その2」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

地下資源を大量に消費するライフスタイルは地球温暖化を加速させた上、既に限界を迎えています。再生可能エネルギーを利用する新しいライフスタイルへ転換しましょう!放射性廃棄物を産み出し生物の遺伝子を破壊する原子力の利用と決別しましょう。生長の家は「森の中のオフィス」で自然と共生するモデル社会を目指しゼロ・エネルギービルを実現しています。工藤講師がライフスタイル転換への取り組みと原子力利用の問題点についてお伝えします。本日のテーマは「世界平和を実現するために その2」です。

【今週のテキスト】

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

『宗教はなぜ都会を離れるか?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年7月24日 (日)

2016年7月第4週「世界平和を実現するために その1」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

グローバリゼーションの大波により地球の隅々まで行き渡った経済成長至上主義は様々な問題を引き起こしています。一刻も早い私たちの意識の変革が求められています。環境問題や貧困の問題に日々の食事の選択は大きな関係があります。すぐに始められる世界平和への貢献がノーミートへの転換です。なぜ肉食を減らす必要があるのか。“他から奪わない”生活の重要性を工藤講師が情熱を持ってお伝えします。本日のテーマは「世界平和を実現するために その1」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年7月17日 (日)

2016年7月第3週「喜びあふれる毎日を送るために」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

「日時計主義の生き方」で心明るく善い面を見出して生活しませんか?日常生活の中には喜びや感動が実は溢れているのです。生長の家ではそのような生き方を実践するためのツールとして「日時計日記」という日記帳を発行しています。「よいこと」のみを記録する日記帳です。実際にこの「日時計日記」を活用してピンチをチャンスに変えた信徒さんのエピソードを通して善一元の世界を認めることの素晴らしさを工藤講師がお伝えします。本日のテーマは「喜びあふれる毎日を送るために」です。

【今週のテキスト】

『日時計主義とは何か? 』

『日時計主義とは何か? 』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年7月10日 (日)

2016年7月第2週「心が人生を支配する」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

私たち人間の本質は素晴らしい存在である事。この真理を自覚して日々を送るとき現実の生活にその素晴らしさが現れます。運命論や他人や環境で人生は決まるのではなく、人生は貴方の心が筋書きを作る貴方自身のドラマです。重要なのは普段何気なく使う言葉であったり表情や心の習慣です。心の領域の大半を占める「潜在意識」は大変重要です。工藤講師が自身の経験から人生を作る心の法則をわかりやすくお伝えします。本日のテーマは「心が人生を支配する」です。

【今週のテキスト】

『すばらしい未来を築こう』

『すばらしい未来を築こう』

谷口清超著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2016年7月 3日 (日)

2016年7月第1週「本当の幸せとは何か」


ダウンロード

工藤 恭裕 本部講師

2016年7月の講師は、工藤恭裕本部講師 (50 本部講師/財務部管財課課長 )です。
神奈川県出身。大学卒業後の職場で人生の目的を見失い、26歳で退職。その後、信徒の母の勧めで参加した練成会で“人間神の子”の教えに感動し、青年会に。同年、書店で行政書士の本を手にし、開業する人を応援できる仕事に魅力を感じる。以来、神想観を毎日実修し、練成会で学んだ“無限力”を祈りつつ猛勉強し、2ヶ月で資格試験に合格後、開業。相手の神性開発の支援をモットーに仕事と運動に奔走。やがて他人への無関心は消え、“応援”が人生のテーマになったとか。平成16年に奉職。青年会部(当時)を経て現職へ。昨年のフェスタの音楽会では、ドラム経験からカホン(打楽器)演奏を披露。さて、今年の目論見は?(暁子)

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2017年10月放送 山本一信・本部講師
  • 2017年9月放送 日向光春・本部講師
  • 2017年8月放送 山口哲弘本部講師
  • 2017年7月放送 及川政治・本部講師
  • 2017年6月放送 井下昌典・本部講師
  • 2017年5月放送 高橋修二・本部講師
  • 2016年4月放送 小池聖明・本部講師
  • 2016年3月放送 橋本治郎・本部講師
  • 2017年2月放送 小関隆史・本部講師
  • 2016年1月放送 寺川昌志・本部講師
  • 2016年12月放送 土肥満典・本部講師
  • 2016年11月放送 黒岩雅弘・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング