唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

2014年11月30日 (日)

2014年11月第5週「信仰による世界平和のために」

ダウンロード

柴田忠洋 本部講師

2014年11月の講師は、柴田忠洋 本部講師(31 本部講師/運動推進部青年会推進課)です
【今日の聴きどころ】我々人類は宗教紛争によって多大な損失を日々被っています。紛争に大きな影響力を及ぼす「原理主義」。原理主義の問題点と紛争を解決に導く道標とは。教えの本質の共通点を認め合うことによる宗教間の共存について柴田講師がお伝えします。本日のテーマは「信仰による世界平和のために」です。

【今週のテキスト】

『衝撃から理解へ』

『衝撃から理解へ』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

2011年10月16日 (日)

2011年10月第3週「宗教は世界平和に貢献する」

ダウンロード

桜井 伸 本部講師

【今日の聴きどころ】生長の家では、すべての偉大な宗教の教えの神髄は共通していると考え、そのことを「万教帰一」と呼んでいます。宗教を信仰している人であれば、宗教の名前は違っても神様、仏様を敬う心は共通しています。しかし、それを表現する手段、例えば儀式などの形式は宗教によって異なります。宗教間の無益な争いを無くすためには、そうした表面の違いに注目するのではなく、教えの神髄である中心部分に注目してお互いの共通点を見出すことが重要なのです。今週は、桜井講師が「宗教は世界平和に貢献する」というテーマで語ります。

【今週のテキスト】

『衝撃から理解へ イスラームとの接点をさぐる』

『衝撃から理解へ イスラームとの接点をさぐる』

谷口雅宣 著

★テキストはこちらからご購入いただけます


iTunes Podcast

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2017年5月放送 高橋修二・本部講師
  • 2016年4月放送 小池聖明・本部講師
  • 2016年3月放送 橋本治郎・本部講師
  • 2017年2月放送 小関隆史・本部講師
  • 2016年1月放送 寺川昌志・本部講師
  • 2016年12月放送 土肥満典・本部講師
  • 2016年11月放送 黒岩雅弘・本部講師
  • 2015年10月放送 脇濵芳章・本部講師
  • 2016年9月放送 各務洋行・本部講師
  • 2016年8月放送 阿部秀輝本部講師
  • 2016年7月放送 工藤恭裕・本部講師
  • 2016年6月放送 古田圭司・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング