唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

2013年3月第5週「“新しい文明”の構築に向けて~今こそ全人類が協働し合うとき~」

ダウンロード

近藤慎介 本部講師

【今日の聴きどころ】生長の家は、昭和5年の立教以来、“天地の万物に感謝せよ”との教えにもとづき、全ての人や物を、神の生命、仏の生命の現れであると礼拝し、感謝する生き方をひろめてきました。いま生長の家は、自然から奪うのではなく、自然と人間とが大調和した社会や文明の実現を目指しています。今週は、近藤講師が「“新しい文明”の構築に向けて~今こそ全人類が協働し合うとき~」というテーマで語ります。

【今週のテキスト】

『次世代への決断』

『次世代への決断-宗教者が“脱原発”を決めた理由』

谷口雅宣

★テキストはこちらからご購入いただけます


iTunes Podcast

2013年3月24日 (日)

2013年3月第4週「各宗教、各宗派が共存する道~万教帰一の教え~」

ダウンロード

近藤慎介 本部講師

【今日の聴きどころ】生長の家で説く「万教帰一」の教義とは、万(よろず)の教えを一つ(生長の家)にするという意味ではありません。そうではなくて、一つの教えが万の教えとして展開していると説くのです。宗教に違いがあるのは国や地域、民族によって服装が違うように、宗教も文化的な違いが現れているからだと言えます。世界の各宗教が、教えの中心部分の共通性と、教えの周縁部分の多様性を、お互いに認め合うことによって、宗教間の対立は消えることになります。それを端的に表わした言葉が「万教帰一」の教えなのです。今週は、近藤講師が「各宗教、各宗派が共存する道~万教帰一の教え~」というテーマで語ります。

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣

★テキストはこちらからご購入いただけます


iTunes Podcast

2013年3月17日 (日)

2013年3月第3週「自然と共に伸びるために」

ダウンロード

近藤慎介 本部講師

【今日の聴きどころ】物質的に豊かで快適な生活を追及するために、人間は化石燃料を大量に消費し、エネルギーを使用します。それは温室効果ガスの発生を伴うために、地球温暖化が深刻化するなど、地球環境問題の一つの要因となっています。そして、地球環境の悪化は、干ばつや農地の砂漠化と荒廃を招き、食糧問題や飢餓問題の深刻化など、政治的な不安を引き起こしています。これらの問題を解決するためには、何が求められているのでしょうか。今週は、近藤講師が「自然と共に伸びるために」というテーマで語ります。

【今週のテキスト】

『足元から平和を』

『足元から平和を』

谷口雅宣

★テキストはこちらからご購入いただけます


iTunes Podcast

2013年3月10日 (日)

2013年3月第2週「幸福な人生を歩むために~日時計主義の生き方を実践しよう~」

ダウンロード

近藤慎介 本部講師

【今日の聴きどころ】生長の家では、神は完璧なる智慧と愛、無限の生命力をもった「善なる」実在であると説き、その神が創造された世界(実相)のみが本当に在る世界であって、それは完全円満であり善一元であると説いています。私たちが神の完全なる善性を信じ、神の子としての本当のすがたを自覚すれば、私たちはみな、自らの人生をよりよい方向に変えていくことができると考えるのです。今週は、近藤講師が「幸福な人生を歩むために~日時計主義の生き方を実践しよう~」というテーマで語ります。

【今週のテキスト】

『太陽はいつも輝いている』

『太陽はいつも輝いている 私の日時計主義 実験録』

谷口雅宣

★テキストはこちらからご購入いただけます


iTunes Podcast

2013年3月 3日 (日)

2013年3月第1週「私たちは運命の主人公」

ダウンロード

近藤慎介 本部講師

2013年3月の講師は、近藤慎介 本部講師(40 生長の家本部 組織運動部相愛会事務課)です。
【講師プロフィール】滋賀県出身。教えに触れて間もない母親の勧めで、高校2年の時、中高生練成会に参加。大学、社会人と愛知県で過ごすが、母親から送られる聖典等に学び、その母親の深い信仰姿勢に打たれて、平成12年、27歳の時、滋賀県教化部に奉職。駐在本部員を経て、19年から現職。読書が好きで、年間読書量は100冊をくだらないとか。スリムなスポーツマン体型で、学生時代に柔道、弓道、剣道をたしなみ、体脂肪は現在も8%近くをキープ。ITに明るく、iPadやスカイプを活用した会議の運営にエネルギッシュに取り組んでいる。

【今週のテキスト】

『新版 生活と人間の再建』

『新版 生活と人間の再建』

谷口雅春

★テキストはこちらからご購入いただけます


iTunes Podcast

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2018年5月放送 室井誠司・本部講師
  • 2018年4月放送 水島育子・本部講師
  • 2017年3月放送 大島達郎・本部講師
  • 2018年2月放送 メイ利子・本部講師
  • 2018年1月放送 近藤慎介・本部講師
  • 2017年12月放送 後藤富善・本部講師
  • 2017年11月放送 西村誠・本部講師
  • 2017年10月放送 山本一信・本部講師
  • 2017年9月放送 日向光春・本部講師
  • 2017年8月放送 山口哲弘本部講師
  • 2017年7月放送 及川政治・本部講師
  • 2017年6月放送 井下昌典・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング