唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

« 2014年5月第4週「なぜ、生長の家は森の中へ移転したのか?」 | メイン | 2014年6月第2週「人生に喜びを表現しよう」 »

2014年6月 1日 (日)

2014年6月第1週「生長の家の人間観について」

ダウンロード

辻田昌司 本部講師

2014年6月の講師は、辻田昌司 本部講師(55 本部講師/講師教育部日本語課課長)です
【今日の聴きどころ】和歌山県出身。小学2年のとき事故で脳震盪を起こし癲癇の発作に悩まされた。が、その頃、両親が生長の家に触れ、家庭が明るくなると、小学4年には完治。引っ込み思案の性格だったが、中学生練成会に参加して自信が付き、高校時代には、「無限力を出すチャンス」と応援団に入部して人前で大声を出し応援の指揮を執るまでに変わった。中学・高校の教師を勤め、平成5年に本部奉職。趣味は生物観察で、森での動植物との出会いに心をおどらせているが、目下の関心は、付近に生息する水生昆虫から環境の状況を調べることだとか。(誠)

【今週のテキスト】

『皆神の子ですばらしい  』

『皆神の子ですばらしい 』

谷口清超著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

コメント

すっと入ってきました。
良いお話をありがとうございました。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2018年6月放送 吉田尚樹・本部講師
  • 2018年5月放送 室井誠司・本部講師
  • 2018年4月放送 水島育子・本部講師
  • 2017年3月放送 大島達郎・本部講師
  • 2018年2月放送 メイ利子・本部講師
  • 2018年1月放送 近藤慎介・本部講師
  • 2017年12月放送 後藤富善・本部講師
  • 2017年11月放送 西村誠・本部講師
  • 2017年10月放送 山本一信・本部講師
  • 2017年9月放送 日向光春・本部講師
  • 2017年8月放送 山口哲弘本部講師
  • 2017年7月放送 及川政治・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング