唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

« 2018年4月第2週「運命は自分がつくる」 | メイン | 2018年4月第4週「自然と共に生きる-人間らしい暮らしのために」 »

2018年4月15日 (日)

2018年4月第3週「人と地球に優しい食とは?」


ダウンロード

水島 育子 本部講師

2018年4月の講師は、水島育子講師 (42 本部講師/国際運動部講師教育課兼運動推進部白鳩会推進課)です。
生長の家はなるべく肉食を控える「ノーミートの食事」をお勧めしています。それは私たちが何気なく摂る日々の食事の選択が地球環境や飢餓問題に大きな影響を与えているからです。具材や調理を工夫することで肉料理は同じ食感の「ノーミート料理」として生まれ変わります。ご家庭で簡単に実践できるこの取り組みは倫理的満足感と家族の皆様の笑顔につながります。水島講師が主婦として日々作る家族への食事にまつわるエピソードを交えて食事の選択の重要性をお伝えします。本日のテーマは「人と地球に優しい食とは?」です。

【今週のテキスト】

『平和のレシピ』

『平和のレシピ』

谷口純子著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

コメント

ご主人さまが、くるまふの揚げ物を「美味しいから・・・」と言われた、そうですね、頭で食べないで、味覚として美味しければ一番良いですね。これは体にいいから食べなさいと、よく言われたけれど、菜食もおいしいのが大事ですよね。
息子は『なんで、そんな風に肉に似せるの?手間暇かけて・・・とよく言ってました。つい騙そう?と思っているわけではないけど、肉風にと考えていましたが、肉風にしないでもいいや!と思ったら、気が楽になったことがありました。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2018年11月放送 岡田慎太郎・本部講師
  • 2018年10月放送 松井雅永・本部講師
  • 2018年9月放送 大隈賢治・本部講師
  • 2018年8月放送 源明子本部講師補
  • 2018年7月放送 田中明憲・本部講師
  • 2018年6月放送 吉田尚樹・本部講師
  • 2018年5月放送 室井誠司・本部講師
  • 2018年4月放送 水島育子・本部講師
  • 2017年3月放送 大島達郎・本部講師
  • 2018年2月放送 メイ利子・本部講師
  • 2018年1月放送 近藤慎介・本部講師
  • 2017年12月放送 後藤富善・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング