唐松模様

  • 唐松模様(新規ウィンドウで開く)

唐松模様

小閑雑感

  • 小閑雑感(新規ウィンドウで開く)

惠味な日々

  • 惠味な日々(新規ウィンドウで開く)

日時計シリーズ

小閑雑感 Part17

  • 小閑雑感 Part 17(新規ウィンドウで開く)

突然の恋

  • 突然の恋(新規ウィンドウで開く)

感謝はすべてを癒す〈CD版〉

  • 感謝はすべてを癒す〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

希望の泉 全10巻〈CD版〉

  • 希望の泉 全10巻〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

放送人生読本〈CD版〉

  • 放送人生読本〈CD版〉(新規ウィンドウで開く)

バックナンバー

« 2018年11月第1週「自分の変え方、心の変え方について」 | メイン | 2018年11月第3週「自然を大切にする心と平和な未来との関係について」 »

2018年11月11日 (日)

2018年11月第2週「自分らしく生きるとはどういうことか?」

ダウンロード

岡田 慎太郎 本部講師

「夢を抱いて自分らしく生きる」私たちは誰もが希望をもって前向きに日々奮闘しています。なぜならもっと良くなれると心の底で信じているからです。こういう良心とも言うべき心を持つ私たちの事を生長の家では「神の子」と呼んでいます。全てを成功に導く人もいれば夢や希望が叶わず悩む人もいます。そこにどのような違いがあるのでしょうか。岡田講師が自身の過去を振り返りながら「自分らしさ」と我々に内在している「神性・仏性」についてお伝えします。本日のテーマは「自分らしく生きるとはどういうことか?」です。

【今週のテキスト】

『生長の家ってどんな教え?』

『生長の家ってどんな教え?』

谷口雅宣著

★テキストはこちらからご購入いただけます

iTunes Podcast

コメント

岡田先生のお話は、多分2015年ごろに飛田給でお聞きしました。今回もとっても期待してお聞きしました。内容は素敵でしたが、私は先生の大ファンなので、あえてないものねだり状態ですが、率直な感想を書きます。私としては、お話の進みが早くって、ちょっとあらすじを伺っているような気がしました。ラジオは時間が限られているので、仕方がないのでしょうが、情景が浮かんでこないまま次の場面に変わっていくような感じで、感情移入できないまま感動!できないまま、この一話は終わってしまった感じです。わわわぁ もったいない。というのが今の気持です。
本当は日時計主義で、気になったことなんか書かないほうが良いのでしょうが、もしはじめて聴いた方がいらしたら、先生の良さに気づかないまま終わってしまうのはもったいないなあ~~~

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

生長の家のラジオ番組

担当講師

  • 2018年11月放送 岡田慎太郎・本部講師
  • 2018年10月放送 松井雅永・本部講師
  • 2018年9月放送 大隈賢治・本部講師
  • 2018年8月放送 源明子本部講師補
  • 2018年7月放送 田中明憲・本部講師
  • 2018年6月放送 吉田尚樹・本部講師
  • 2018年5月放送 室井誠司・本部講師
  • 2018年4月放送 水島育子・本部講師
  • 2017年3月放送 大島達郎・本部講師
  • 2018年2月放送 メイ利子・本部講師
  • 2018年1月放送 近藤慎介・本部講師
  • 2017年12月放送 後藤富善・本部講師

おすすめ

  • 日時計ニュース
  • 生長の家 森の中のオフィスブログ

カテゴリ

ポッドキャスティング